年金マクロスライド 2年連続発動の見込み(11月22日)

公的年金の支給額を抑制するマクロ経済スライドが、2019年度に続き2020年度にも発動される見通しとなった。抑制幅は0.2%前後で、2019年度と同程度とみられる。正式決定は、来年度分の公的年金の年金額が決定する来年1月。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事